Dsc 6786
bloom wedding
森 りか

初めまして。
ウエデイングプランナー、司会者の森りかと申します。
司会歴は20年、プランナーの勉強を始めたの40代後半、実際仕事を始めたの50過ぎてからという、多分日本国内では珍しい存在のプランナーだと思います。
もう一つの顔は、研修講師の仕事をしていること。
ビジネスマナー に始まり、接客、クレーム、秘書、プレゼン、電話応対、ロジカルシンキング、メンタルヘルスや仕事の取り組み方、ファシリテーションなど
ビジネスシーンに欠かせないことを教えています。

また、ボイストレーナーやタロット鑑定師、手相鑑定師としても仕事の幅を広げております。

そんな私が目指すウエデイング。
それはお二人の人生を輝かせるウエデイング
私自身の結婚式の苦い経験を元に
そして司会者時代の様々な経験を元に
誰もが幸せになれる
その時間を大切にしたいと考えています。

私のお客様は、40代~中には70代80代のカップルもいらっしゃる「晩婚」と呼ばれる世代が多いです。もちろん若い世代カップルもいらっしゃいます。

初婚同士のカップルや、再婚カップル、どちらかは再婚。
また若い時は結婚式が出来なかったので、今までの感謝の気持ちを込めて今結婚式を挙げたいというシニアカップルも。

結婚式(ウェディングパーティー)に関心を寄せて下さるカップルの事情は様々です。

わずかな期間でも、真剣に向き合って、ゲストの為に一生懸命準備を重ねる日々は
その後の結婚生活に繋がります。

初めて耳にする相手の友人の名前を覚えたり、
まだ自分が出逢う前の思い出話が出てきたり。

まるでタイムスリップしたかのように
ご家族との、ご友人との過去の思い出を共有できたりと、
相手の知らなかった一面を見られる機会となります。

Bloom Wedding の結婚式は、100人200人のゲストを呼ぶような形式的な大きな披露宴ばかりではありません。
2人だけの挙式のお手伝いから、身内とごくわずかな友人だけのレストランパーティー、
ゲスト50名程度のホテルウェディング等

新郎新婦の気持ちに寄り添い、お二人のこだわりを実現させるのはもちろん、
ゲストへの気配りも忘れないプランニングを提案することで
関わった全ての方の心に残る温かい結婚式をお手伝いしています。
その時間こそが、
その後の結婚生活への覚悟を、より深いものにしてくれるのです。

決して若い私ではありませんが、
ウエデイングへの想いは誰にも負けません。
もし皆様のお目にとまりましたら、どうぞお気軽にお声掛けください。
お越しいただきますこと、心からお待ち申し上げております。

東京
千葉
No.1+photo
マリッジリンク
伊藤 綾乃

「結婚式を、もっと手軽に」を合言葉に、「手が届く」非日常空間を、たくさんの新郎新婦に届けることが私のミッションです。

4人兄弟姉妹の長女として京都府宇治市にて育ちました。高校は理系の進学クラス、大学も理系の大学でした。ブライダルとはまったく関係がない経歴なため、本人もしばしば忘れそうになるのですが(笑)、最終学歴は京都にある国立大学大学院です。癌治療関連の研究で試験管を振る毎日でした。

部活動については、高校時代はアーチェリー部、大学ではオーケストラ部でヴァイオリン奏者でした。両方とも初心者で入部し、1から練習して頑張りました。

新卒で入った会社は東京・有楽町に本社を構える食品会社。本社の商品開発部に配属されて丸4年、開発業務を行いました。当時、市場調査という名のもとに、たくさんのレストランを食べ歩いた経験で舌を十分に肥やしたことが、今のウェディングでの料理の味チェックにしっかりと活きています^^

そして、テレビで偶然、ウェディングプランナーの仕事を追いかける番組を観たことがきっかけでウェディングプランナーを志し都内のプロデュース会社に転職。非常にタフな会社でしたが、ここでの経験によって、どんな場所でも結婚式の会場につくり上げられる力が身につきました。とても感謝しています。

その後、引越しを機に埼玉にあるゲストハウスに転職。業務内容は同じウェディングプロデュースですが、2年目からはマネージャーとして、担当のお客様を持たずに全体の管理や採用などを担当しました。管理職だったので、当時の私がウェディングを担当できたのは、別のプランナースタッフにクレームをされたお客様のみでしたが、そのお客様にしっかりと寄り添い、向き合い、常に私のできるベストを心がけ続けることで、多くの大好きなお客様に出会うことができました!

そんな経験を積む中、会社勤務のプランナーとして現場を見るにつけ、真に新郎新婦さんのためのウェディングが業界でできていないこと、式場でのプランニングでは新郎新婦さんにベストな提案ができないことがストレスとなりました。10年、20年先の、これからのウェディングを作っていくために、また、上にご紹介した私のミッションを実現させるためには独立が良いと判断。2010年にMarriage Link を創立することにいたしました。

ちなみに趣味は車の運転(マニュアル車の運転できます)と温泉。最近頑張っているのはゴルフです。愛と感謝とFunであふれる人生を是非ご一緒に☆ お会いできますことを楽しみにしています。 ここまでお読みいただき、ありがとうございました! 伊藤 綾乃

日本全国
海外

Interview Pick-Up!

ピックアップインタビューから探す

 ブライダル業界を名古屋から盛り上げていきたい!と動かれているエルダンジュ名古屋の篠田さん。グッドウエディングアワード2017のファイナリスト。2018でもベスト50に選出!
 「今日の結婚式、その準備期間が忘れられないものとなればこの幸せな思い出が夫婦の絆となる。未来のおふたりも幸せにする結婚式を創りたい」そんな想いをもってご活躍されていらっしゃいます。新たにプランニングエピソードが追加となりましたので、ぜひご覧ください^^