BARN&FOREST148
髙橋 さやかさん (3/8)
BARN&FOREST148
髙橋 さやかさん (3/8)

「お子様と一緒に過ごす時間を増やしたい」

希望を叶えるため、家族3人の絆を感じる演出を盛り込んだ結婚式

【印象に残るプランニング】

お手伝いした結婚式は全て印象的ですが、その中でも1歳のお子様と新郎新婦様で創りあげた家族の絆を感じる結婚式をとても鮮明に覚えています。

家族3人で挙げる結婚式にとてもこだわりがあるおふたりだったので、挙式もパーティーもなるべく3人で過ごす時間をつくるようにしました。
お子様がいらっしゃる方は、挙式中は親御様に預けるという方も多いのですが、新郎様の抱っこが大好きなお子様だったということもあり、挙式の入場の際、新郎様が抱っこをし、そのまま挙式中も抱っこして過ごすことに。打ち合わせの中で、ただずっと抱っこではなく、ウエディングキスはお子様を真ん中にして両サイドからお子様の頰にキスをしましょうとご提案。当日はゲストからも「かわいい!」や「きゃー!」と歓声もあがり、新郎新婦様も、ゲストの皆様も、スタッフまでも心温まる挙式となりました。

新郎新婦様には、パーティでも大切なゲストの皆様にたくさんおもてなしをしたい!というお気持ちがありました。パーティーの入場はお子様と一緒にして家族の絆を感じていただいたり、普段はパパとママのおふたりですが、あえておふたりだけの時間をつくって、その一瞬はパパとママではなく、新郎新婦様として、ゲストひとりひとりとゆっくりお話をしていただくお時間もつくりました。

お子様と一緒に過ごしているときの新郎新婦様の表情が本当に輝いていて、挙式からパーティーまで、常に家族の絆を感じる結婚式でした。

関連する記事 Related Articles
プランナー動画 Movie
プロフィール Profile
所属会場 Hall Information
関連する記事 Related Articles