南青山ル・アンジェ教会
萩原愛さん (2/6)
南青山ル・アンジェ教会
萩原愛さん (2/6)

ゲストの皆様、全員が楽しめるパーティーにしたい! サプライズを詰め込んだ、思いやりと愛に溢れた結婚式

サプライズがたくさん詰まった結婚式が大変印象に残っております。
おふたりのご希望は、ご家族やご友人などに、今までの感謝の気持ちを伝えるためにパーティーの中でプレゼントをお渡ししたいとのことでした。参列されるゲストの皆様にも楽しんでもらえるようなパーティーにするため、プレゼントをお渡しするタイミングや内容などを、おふたりと打ち合わせを進めてまいりました。
演出内容は、ウエディングケーキのおすそ分けにドラジェを仕込んだり、ゲストの皆様全
員にプレゼントをご用意。くじ引きでは、お兄様がディズニーチケットを引き当てて、飛び跳ねて喜んでらっしゃいましたね。
他にも、新郎新婦様がそれぞれのお祖母様にプレゼントをお渡しするサプライズ演出も。司会から「実は他にもプレゼントをお渡ししたい方がいます。さてどの方でしょう」と会場を盛り上げてもらいました。
そして最大の演出は、新郎新婦様がお互いにプレゼントをすること。実は、打ち合わせの最中、おふたりから個別に「サプライズでプレゼントを渡したい」というご相談をいただきまして、それぞれに内緒で計画いたしました。
新婦様がご用意されたプレゼントは、新郎様の大好きな仙台のサッカーチームのサイン入りユニフォーム。サッカーチームに問い合わせて、ご新婦様自ら手配されました。先方も「ぜひお手伝いしたいです」と快く協力してくださいました。当日、ユニフォームを受け取り新郎様は大変驚かれていました。さらにサインが入っていることをお伝えすると、普段クールな新郎様も声を出して喜ばれていましたね(笑)。
そして、新郎様がご用意されたプレゼントは、ダイヤの指輪。すでに婚約指輪はお渡しされていましたが、新郎様は「満足いくものを渡せてないから…」と、改めて指輪をプレゼントしたいとご相談を受けました。すでに指輪はご用意されており、あとは渡すタイミングだけとのことでしたので、パーティーのフィナーレでお渡しすることに。新婦様は「まさか自分も仕掛けられていたなんて」とサプライズは大成功。送賓の際に、ゲストの皆様に指輪を嬉しそうに披露されていたのが印象的でした。
お互いにサプライズが成功し、ゲストの皆様にも楽しんでいただけ、思いやりと愛に溢れた結婚式となりました。

インタビュー日: 2018/09/03
インタビュー日: 2018/09/03
関連する記事 Related Articles
プロフィール Profile
所属会場 Hall Information
関連する記事 Related Articles