結婚式当日には、新郎新婦と友達以上・家族未満の関係に
お互いを深く知るコミュニケーションで一生に一度のプランニング

InStyle wedding KYOTO 岸本 千春さん

大切な人の幸せのお手伝いをできる仕事がしたい
そう思い、幼稚園の先生から目指したウエディングプランナー

【プランナーになったきっかけ】
もともとは幼稚園の先生をしていました。
 
4月に入園してきた子供たちと一年間関わる中で、チームワークのよいクラスを創り上げていくことにやりがいを感じて働いていたのですが、ある時期、友人の結婚式に列席する機会が増えてきて、結婚式の仕事というものを知ったんです。
 
演出や二次会の手伝いをしていく中で、こういう幸せのお手伝いをする仕事も素敵だなと思い、転職を決意。
 
自分が「ここで挙げたい!」と思える一番素敵な会場で働きたくて、結婚情報誌をたくさん購入して見比べ、ここだ!と思ったテイクアンドギヴ・ニーズ(以下T&G)の門をたたきました。
 
プランナーになった今も幼稚園で働いている時と同じで、お客様と出会って一からいろんなことを知り、結婚式を創り上げていくことがやりがいになっていて、つながっているなあと思っています。

当日ひらめいた、父から娘に贈るサプライズのピアノ演奏
ご家族の想いを知っていたからこそ実現したプランニング

【印象に残るプランニング】
ご家族のことが大好きで、お打合せ中もお父様やお母様、ご姉妹についての想いをたくさん話してくださっていた新婦様。
 
お父様がご病気を患っていてお身体があまり動かないとのことだったのですが、たとえあまり歩けなくても大好きなお父様と一緒にバージンロードを歩きたい、というご希望がありました。
 
結婚式当日、そのお父様は迷惑をかけたくないからと早目に会場にお越しになり、先に館内を見ておきたいとのことで、式前に私が会場をご案内することに。
 
その時、お父様が会場内にピアノがあるのを見つけて、「ピアノがあるんですね」とおっしゃられたんです。
そこで何気なく「ピアノ弾かれるんですか?」と伺うと、娘さんたちのためにリハビリとしてピアノの練習をされているそうで、「いつか感謝の気持ちを込めて娘たちに披露したいんです」とのこと。
 
それを聞いて思わず私は「それは今日です!」と叫んでいて。お父様に「ぜひ、今日ピアノを弾いて娘さんへプレゼントしましょう」とお話しし、そのまま会場でピアノの練習をしていただき、無事バージンロードを歩かれたその後のパーティで「娘へ」という曲を披露していただきました。
 
急なことでお父様は緊張されていましたが、スタッフ全員でお手伝いをさせていただき、とても感動的な時間になりました。
そんな突然のご提案ができたのは、お打合せの時に新婦様から、お父様のご病気のこと、お人柄、どんなにお父様が好きか、お父様がどんなに新婦様を大切にしてくれているか、という想いを事前に伺っていたから。
 
ご家族への想いを込めた演出のお手伝いをさせていただけてよかったなと思っています。

京都駅から徒歩4分。最先端の空間をより居心地良くしてくれるのは「人」
スタッフ全員がおふたりの想いを熟知して、結婚式を創り上げます

【所属会場のおすすめ】
〈 InStyle wedding KYOTO 〉は、今までにない最先端の会場を作ろう、という想いで作られた会場。
 
2017年4月にはチャペルがリニューアルし、四季折々の美しさが彩る挙式をお楽しみいただけるようになりました。
こだわりの会場の雰囲気はもちろんおすすめですが、私が思うこの会場の一番いいところは「人」です。
 
T&Gでは式の一週間前にサービスミーティングを行い、結婚式のテーマやおふたりの想い、背景などを共有しているので、スタッフ全員がおふたりのことを良く知ったうえで当日を迎えますが、ここのスタッフはプランナーをはじめ、サービス、シェフ、ヘアメイク、カメラマンなど全員がとにかく結婚式が大好き!だからご両家やゲストの皆様に「これは新郎新婦が一生懸命手作りされたものなんですよ」などとエピソードをお伝えするなど、自然とおふたりの想いを伝えるコミュニケーションをとってくれるんです。
 
結婚式が終わってから「カメラマンさんが話しやすくていい映像を撮ってくれた」などと自分以外のスタッフについての嬉しいお声を聞くと、ああよかったな、と感じます。
 
結婚式当日は居心地の良い空間を作りたいなと思っていますが、人が居心地良いと思う時というのは、いいサービスやいい心遣いをしてもらった時だと思います。
素晴らしいチームワークでそれができるのがこの会場の魅力だと思っています。

結婚式は、未来の人生をより豊かにする1日
ぜひここで、そう感じる結婚式を創り上げましょう

【カップルの皆様へ】
結婚式は、その当日だけではなく、5年後10年後に振り返った時、「幸せだったな」と心を温かくしてくれる日だと思っています。
 
T&Gでは、初めてのご見学の時から当日までひとりのプランナーがおふたりを担当する一顧客一担当制。
 
期間は人それぞれですが1年ほどの時間をかけてお打合せを進める中で、今のおふたりの想いはもちろん、小さい頃のおふたりのことやご家族について、お友達は?習い事は?学生時代のアルバイトは?など細やかにヒアリングをさせていただき、おふたりの過去と未来を描いた結婚式を創り上げていきます。
 
結婚式は挙げなくてもいい、と思っている方もいると思いますが、私はそうやって創り上げた結婚式の一日は、おふたりの人生をより豊かにすると思っています。
 
ぜひおふたりの未来に「結婚式」という幸せな思い出を加えてください。

所属する会場   Hall Information

地下鉄烏丸線四条駅(4番出口)徒歩10秒 阪急烏丸駅下車(23番出口)徒歩1分 / 京都府全て

四条烏丸からほど近く、 遠方のゲストも訪れやすい好立地に位置する、 << InStyle wedding KYOTO >>  ついにリニューアルの全貌が明らかに。 3つの特長 【好アクセス】 京都駅から4分、四条駅徒歩10秒と幅広いゲストにも優しい立地 【2017年春、チャペルリニューアル】 春には桜、秋には紅葉……と、京都の四季を感じるチャペル 【料理のこだわり】 メインディッシュは結婚式当日、ゲストがその場でセレクト! 新しいおもてなしスタイル

収容人数 :着席 40名 ~ 122名 / 立食 40名 ~ 160名 少人数・50名以下プランあり | 予算の目安 :70名の場合 225万 ~ 325万 | 挙式スタイル:教会式 / 人前式

プロフィール   Profile

岸本 千春さん

2008年4月T&G入社。ベイサイドパーク迎賓館大阪、北山迎賓館(京都)、山手迎賓館(神戸)を経て、現在は InStyle wedding KYOTO(京都)勤務。9年間で500組以上のカップルの打合せから施行までを担当。ヒアリングを一番大事にしており、これまでの思い出はもちろん、この先どんな家族を創っていきたいか、といった未来を想い描けるほど深く話を聞いたうえでプランニングしていくのがこだわりとのこと。休日は、映画を見たり本を読んだりすることも多いが、一番好きなのは仲間とお酒を楽しむこと。T&Gのメンバーや、担当した新郎新婦と飲みに行くことも多いそう。